読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢人一の雑記

自身の経験、思考、日常の出来事等を記録しておこうと思います

三ヶ月…

久しぶりに更新。
「3週間の次は、3ヶ月空けるぞ」なんてつもりは無かったのですが。

Markdown記述の形式も忘れている・・・。

心身共に余裕が無かった。本当に。
研究発表をしなければならず、半ば強引にするというね。
研究途中、研究室からの連絡を全て無視する始末。
この間、現実逃避に、同期数名と温泉旅行に行っていたというのは内緒。

結果的に杜撰な発表をし、完全に旅行だけしてきた印象。
観光地が会場で良かった。旅行なんて機会が無ければしないから。
高齢化を改めて感じることばかりだったが。

よく発表に行く同期曰く、
「観光地が会場でも、旅行の時間なんか取れん時多いから、ある意味当り」だそう。

発表が終わってからは、社会人OBと、同期と、後輩との各飲み会に行きました。
あまり参加しない性質なのですが、うつの時に人と話す時間の重要性を理解したので、積極的に行きました。(就職内定先の懇親会でも飲んだな・・・)

社会人OBは、疲れているせいか、愚痴をよく言っていましたね。逆に退屈してるという方も居ました。「どうなるかは会社による、入る前には分からない」というのが真理なのか?

同期の方は、学部卒社会人組と他大学院進組と久しぶりに会えましたね。
社会人組の話は、お察しでしたが・・・(笑)。

他大学院進組には、「お前のとこ(研究室)の運営は死んでいるから修了が心配かもだが、こっちは博士の補助ばかりで修了が心配」という話が。
個人的に、同期は社会人組のが元気あったように見えた。

後輩との方では、「私らの公務員試験が無事終わったから、部屋を貸してください」と言われ、宅飲みに。「進路決まったのに元気でないです。内定ブルー的な。」とかなんとか言ってましたね。

総合的に思ったことは、「皆、無いものねだりが止まらない」という事です。

これからは学内の中間発表と学部生の研究を見ないと。
やれやれ落ち着かないですね。